So-net無料ブログ作成
検索選択

小沢氏、都内の宿泊先ホテルで聴取の可能性(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長は、22日夜に札幌市内のホテルで開かれた民主党北海道の新春パーティーに出席後、その日のうちに帰京し、午後10時過ぎから東京千代田区のホテルに入り、一晩を過ごしたとみられる。

 小沢氏側の弁護士は23日午前8時40分頃、東京・小菅の東京拘置所に入り、石川知裕衆院議員らと接見した後、小沢氏が宿泊しているこのホテルに移動。小沢氏と聴取前の最後の打ち合わせをしているとみられる。

 このため、聴取は同ホテルで行われる可能性が高く、ホテル周辺には早朝から200人前後の報道陣が集まり、緊迫感が高まっている。

検察が聴取?「小沢幹事長の妻」実は新潟ゼネコンの大株主(J-CASTニュース)
銚子電鉄「デハ702」最後の旅 鉄道ファンら花道飾る(産経新聞)
診療報酬改定率受け、「財務省が非常に強い」−全自病・邉見会長(医療介護CBニュース)
普天間、「現行案も依然候補」…岡田外相(読売新聞)
首相の「不起訴望む」発言 首相の「反検察」の本音明らかに(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。